ビジネスツール製作

ビジネスツール製作
BUSINESS TOOL

名刺・ショップカード

名刺・ショップカード

名刺やショップカードはとても重要な営業・販促ツールのひとつです。

名刺はたんなる連絡先伝達カードではなく、顔写真や事業のサービス、資格等を記載することで自己PRとして活用することができ、顧客へのアプローチも容易になります。

ショップカードは、気軽にお持ちいただける小さなパンフレットとも言えます。また裏面をスタンプ欄を製作することにより、メンバーズカードとしてリピーターの獲得ツールとしても利用できます。

名刺・ショップカードのポイント

事業には欠かせない、小さなビジネスツール。

効果がある良い名刺の条件

  • 必要な情報のみを掲載する

    名刺には様々な情報が載せられます。住所や電話番号から始まり~QRやSNS等々。しかし何もかもと詰め込んでしまうと見づらく印象の悪い名刺に。 ビジネスチャンスに繋げる為にも必要な情報だけを掲載しましょう。

  • 渡す相手を意識する

    万人に向けた名刺ではなく、主たるターゲット層に向けたデザインや情報を心がけることで更に効果的な名刺になります。

  • 相手の記憶に残る工夫を

    名刺の最大の役割は自身や会社を覚えてもらうことです。ときには顔写真やイラスト等を用いて記憶に残る確立を高めましょう。

名刺・ショップカードのポイント

封筒

封筒

会社で使用する封筒は書類を送るだけではなく、企業のイメージを伝えるツールにもなります。

業務用として使用するだけでなく、コーポレートカラーやロゴなどを取り入れることによって、会社のPRにもなるオリジナルのデザイン封筒をご提案いたします。

オリジナル封筒は1通の郵便物を通してブランドイメージを伝える手段でもあるのです。

封筒のポイント

主な封筒のサイズ

封筒
  • 長形3号…A4用紙を三つ折りにして封入可能です。
  • 角形2号…A4用紙を折らずにそのまま封入可能です。

取り扱いの封筒の種類

クラフト(茶封筒)/ ホワイトケント / ホワイトケント[テープ付] / カラー封筒 / プライバシー保護封筒

カラー封筒の対応色

カラー封筒の対応色 1
カラー封筒の対応色 2
封筒のポイント

製作の流れ

  • 1お問い合わせ

    製作の流れ お問い合わせ

    まずはお気軽に、お電話かお問い合わせフォームにてお問い合わせください。

    弊社とお客様の予定を擦り合わせさせていただき、打ち合わせの日程を決定させていただきます。

  • 2打ち合わせ

    製作の流れ 打ち合わせ

    ご来社、もしくお客様のもとにお伺いさせていただきまして(高知市近郊以外はお電話にて)打ち合わせをさせていただきます。

    その際、製作内容についてできるだけ詳しくお伝えください。参考にしている物やイメージに近いサンプルがございましたら、よりお客様のイメージに近いものをご提案させていただけます。

  • 3見積書の提出

    製作の流れ 見積書の提出

    後日、打ち合わせを元に製作物の見積書を提出いたします。

    内容にご納得いただければ製作開始になります。

  • 4製作開始

    製作の流れ 製作開始

    原稿(文章)や写真などの素材を頂き、製作に着手いたします。

    キャッチコピーやイメージ写真等、デザイン上で必要になる部分はこちらからのご提案もさせていただきます。

  • 5初校提出

    製作の流れ 初校提出

    校正を提出いたしますのでデザイン・内容等をご確認ください。

  • 6校正・修正

    製作の流れ 校正・修正

    お客様の要望を伺いながら修正を繰り返し行ないます。

    修正は原則、3校(初校-再校-最終校)にて校了となります。

  • 7校了・納品

    製作の流れ 校了・納品

    お客様より校了のお返事をいただけましたら印刷をして納品期日にお届けさせていただきます。

    ホームページの場合はサイトの公開となります。

印刷物製作上の注意事項

ホームページ製作上の注意事項